2016年05月31日

Windows10 ディスプレイの電源が切れないようにする方法

ここ数ヶ月前から、「使わないでいるとディスプレイの電源が切れてしまってイライラする」とお客様から相談がありました。

通常、ディスプレイの電源管理は、「コントロールパネル」→「電源オプション」→「ディスプレイの電源を切る時間の指定」から設定することが出来ますが・・・・



今回の問題は、そうでもなかったのです・・・



何度も何度もパターンを変えて、時間設定を変更したり、省エネ設定をOFFにしたりしました・・・。

がっ・・・


数日たつと、また電話が・・・

「画面の電源が切れる・・・」


やりなおしやりなおし・・・

何度も何度も・・・・




色々、原因を調べたりするけど、ハード的には問題ないだろうと・・・

今日はタイマーが関連したバックアップソフトが問題かもしれないと思い対応してみたけど、そのソフトは依然削除していたみたい・・・

あきらめて新たに解決策を探そうと戻ろうとしたなら・・・・、「一太郎の保存をするとどうして変なところにファイルが表示されるの?」と・・・。


「それは、一太郎の標準で、以前のデータを自動バックアップして保存しているファイルですよ」と説明。


邪魔なら、ならないようにしてもいいですよ・・・」って、ことで・・・

一太郎の設定画面で、自動バックアップのチェックマークを外してみた。

「ハイ、これでOKです!」




雑談を交わす・・・、雑な話ばかり・・・

そうこうするうちに5分ほど過ぎた・・・

「あれっ?ディスプレイの電源が落ちない???」

ずっと待ってみた・・・、落ちない・・・




うわっ~!

これだこれだ!

犯人は、一太郎の自動バックアップだ!



そんなん分かるはずがない・・・

初期化しようと思っていたのに、ラッキー!




ディスプレイの電源が落ちて困っている人、試してみてね(*^^)v



              by taiyou





同じカテゴリー(windows10)の記事画像
Windows10 アップグレード抑止方法
勝手にWindows10にアップデート
windows10を入手する
同じカテゴリー(windows10)の記事
 パソコンのトラブル (2016-07-12 18:22)
 Windows10 アップグレード抑止方法 (2016-05-24 11:33)
 勝手にWindows10にアップデート (2016-05-20 18:06)
 windows10を入手する (2015-06-03 15:48)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。